上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは、今から3年半程前におきた。
頭がふらつき、手は震え一寸も動けなくなり私は救急車に乗っていた。
子供達が不安そうに見ている姿が小さくなっていった・・病院についても血液をとられただけで何時間も放置されたままだった。隅のベットにまるまって今にもどこか違う世界に行ってしまうんじゃないかと思う私がそこにいた。夜の12時頃に安定剤を1粒飲まされて帰る様に言われた。帰りの車にも怖くて乗り込めない。時間は経つばかり・・やっとの思いで帰路につく。自宅についても家族も、可愛がっていた犬も寄せ付けられない状態だった。現在は少しずつ恐怖は消えてきたものの未だに人に会う事はできない。さらに原因不明の湿疹が全身にできるし、子供達も今では精神不安定になり薬を服用する様になってしまった。
もともと、明るく元気だったはずの私だったから悔しかったりはがゆかったり・・
だから2008年こそ健康という名の贈り物が欲しいです。
そして、家族で旅行に行きたいと思っています。
edita.jp お買い物自慢作文に参加中!
スポンサーサイト
どこかのお笑い芸人が言っていたけど本当に味の向こう側はありました。


食パンを何もつけずにそのままパクッとして噛みしめたら (あっバターの味が・・)


これが味の向こう側というものなのか・・としみじみ。


ささやかな幸せを感じたひとときでした。






fx


消費者金融



謹賀新年

いきなり難しい記事で恐縮でした。


あらためて明けましておめでとうございます。


2008年に入りみなさん、いかがお過ごしでしょうか?


うちは、なんとなくの日々を過してしまっています。


でも、まったり過すのもいいと思いますがね・・


しかし、そうしているうちにも結婚、離婚、沈没等さまざまな出来事が起きているんですよね。


そう思うと恐縮です。(再)


一年の計は元旦にありとは言いますがみなさんは何か決めましたか?


今の若者は(古)そんな事はおかまいなしでしょうけど・・・


若者の方が今、何をすればいいのか分らない・・とか将来の夢も特にない・・とか


何となく生きている感があるのではないでしょうか・・?


ある意味可哀想な気がしますね。


地球温暖化

今日、娘と真剣に地球温暖化について話しをしました。


何とかしなければ・・・と言いながらおざなりになっていると思われるこの問題!


既に東京湾の海面が上昇した事により満潮になると、屋形船が橋の下を通れなくなっているようです。


地球温暖化についてテレビでやるようになったのはまだ最近だった気がしていたんですが・・・
今では日本も危険な状況になっているんですよね・・・


世界の国の中ではもう沈みはじめてしまっている国や、動物が絶滅の危機だったりもしています。


そこで私は思ったんですが、海水を減らすために砂漠に水をまくというのはどうでしょう?砂漠には水がなく海には水が多いそれならば砂漠に水をあげちゃえば・・・


まぁそんなに簡単にはいかないんでしょうが・・・


是非みなさんの声をお寄せください。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。